ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文/プロンプト

image

お話を作って、子供に読み聞かせる

17     4035   𝕏 シェア


基本的な使い方

子供は同じ本や、同じストーリーばかりだと飽きてしまいます。
ChatGPTにお話を考えてもらいましょう。



桃太郎のお話をもとに、4歳の子供向けに、
新しいストーリーを考えて下さい。

#条件
・400文字程度の文章
・桃太郎がスマートフォンを鬼たちに教えてあげようとする
・鬼たちはガラケーで十分と言って、使用を拒否してしまう。
・桃太郎はあきらめて家に帰り、仕事を頑張った。
・それから10年。スマートフォンの性能が高度になるにつれて、
桃太郎達の勢力が日増しに伸びていき、鬼たちの世界は飲み込まれた。そして、ガラケーの電波は止まった。
>

昔々、ある村に桃太郎という勇敢な少年がいました。ある日、桃太郎はスマートフォンを持って鬼たちの住む島に行き、鬼たちにスマートフォンの使い方を教えてあげようとしました。

桃太郎が鬼たちにスマートフォンを見せると、鬼たちはガラケーを見せて、「これで十分だよ」と言って、スマートフォンを使うことを拒否してしまいました。

桃太郎は残念そうに家に帰り、村で仕事を頑張りました。そして、10年が経ちました。その間、スマートフォンの性能はどんどん高度になり、桃太郎たちの村の勢力は日々、大きくなっていきました。

その頃、鬼たちの世界では、ガラケーの電波が止まってしまい、鬼たちは困っていました。桃太郎たちの村の人々は、スマートフォンを使って生活が便利になり、鬼たちの世界を飲み込んでしまいました。

結局、鬼たちは桃太郎にスマートフォンの使い方を教わることにしました。桃太郎は笑顔で鬼たちに教えてあげて、みんなで仲良く暮らすことができました。そして、鬼たちもスマートフォンの力で新しい生活が始まったのです。

 
テーマ 作品・エンタメ子育て・教育
タスク 創作
タグ #子育て
動作環境の例 OpenAI ChatGPT 3.5~
投稿・編集日 2023/04/01・2023/04/17
提案者 まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く