ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文(プロンプト)

image

自分に向いていそうな就職先を提案してもらう

26     3863   𝕏 シェア


基本的な使い方

「そろそろ就活を始めなきゃ」という時期になっても、
なにもアイデアも浮かばないと焦りますよね。

このプロンプトは、就職を考える手がかりや
取っ掛かりとしてご利用いただけます。


※ 人生を左右する事柄ですので、以下の点に留意してください。

・AIの回答内容は初期の参考程度にとどめて、以降は自分自身の判断で考えること。
・当サイトは結果に対して一切の責任を持てません。
・回答は複数回の再作成を試して、幅広く把握するようにしましょう。
・性能の高い GPT-4 を使用しましょう。

自己分析の部分(緑色の字)をご自分の内容に
 できるだけ詳しく、自由に差し替えてください。




あなたは、社会経験が豊富で、さまざまな業界に精通し、
毎日、全ての経済誌と経済新聞を読破しているような
超一流の就職アドバイザーとして回答します。

以下の人物の{自己分析}をもとに、
この人物が就職活動をする場合、
どの業界の、どの職種を志望するのが、自然で妥当で、
最もこの人物の幸せにつながりそうでしょうか?
深い分析をしながら、詳細に予想をして、
【一般的な業界と職種の組み合わせ】5つと、
一般的ではないけれど、この人物に特異的に合う
【肝心な業界と職種の組み合わせ】3つを、
それぞれの簡潔な理由を添えて、
箇条書きで書いてください。


自己分析:
"""▼★
- 自己紹介: 大学の人文学部、歴史学科に在籍する3年生。

- 大学での勉強: 日本史とアート史に興味を持って研究。歴史が現代社会に与える影響について探求。

- 趣味と趣向: 映画鑑賞が趣味で、特にインディペンデント映画やドキュメンタリーに魅了されている。これらから社会の問題や人間の感情を理解。

- 興味がある社会の動き: テクノロジー、特にAIが文化や歴史の解釈に与える影響に興味がある。

- 個人的な考え方と目標: 学んだ知識を活かして、人々が歴史や文化を理解し、その影響を伝えること。趣味や関心を通じて、人々が深く考えるきっかけを作ること。

- 苦手なこと: 人見知りなので、営業職は難しい

- 周りからの評判: 面倒見が良いねと言われる
★▲

"""
>

この自己分析に基づき、以下にご指示の通り、一般的な業界と職種の組み合わせ5つと、一般的ではないけれどこの人物に特異的に合う業界と職種の組み合わせ3つを提案します。


【一般的な業界と職種の組み合わせ】

  1. 教育業界 / 教師: 面倒見が良いとの評価があるため、学生に向けての教育職は適任でしょう。日本史やアート史の知識を生徒に教えることで、彼らが歴史や文化を理解するのを助けることができます。また、自身の興味がある映画やテクノロジーの視点を提供することもできます。

  2. 出版業界 / 編集者: 人々が理解しやすい形で歴史やアートの知識を伝えるための書籍や雑誌の編集に従事することが可能です。また、自身の趣味である映画の視点を取り入れることで、読者に新たな視点を提供します。

  3. 映画・テレビ業界 / プロデューサーまたはスクリプトライター: 映画やテレビの内容を作り出す仕事であれば、自分の知識や視点を広く伝えることができます。特にドキュメンタリーや歴史を扱った作品に関わることで、自身の専門知識を活かすことが可能です。

  4. 博物館・美術館業界 / 学芸員: 歴史やアートの知識を活かして展示物の選定や説明文の作成、また公開講座の開催などを通じて、来館者の理解を深める役割を果たすことができます。

  5. ツアー・ガイド業界 / ツアーガイド: 日本史やアート史の知識を活かし、観光地でのガイドを行うことで人々に歴史や文化の魅力を直接伝えることができます。


【肝心な業界と職種の組み合わせ】

  1. テクノロジー業界 / AIコンテンツクリエーター: AIが文化や歴史の解釈に与える影響に興味があるため、AI技術を使った教育コンテンツの開発に関わることで、自身の専門知識を活かすとともに新たな技術の影響を体験することができます。

  2. NPO/NGO / プログラムコーディネーター: 社会の問題について深い関心を持つという点から、NPOやNGOでの活動を通じて歴史や文化の理解を深めるプログラムを企画・運営することが可能です。

  3. メディア業界 / ドキュメンタリーフィルムディレクター: 映画鑑賞が趣味で、特にドキュメンタリーに魅了されているということから、自身の歴史やアートの知識を活かしたドキュメンタリー映画の制作に携わることができます。



回答は何度でも再作成を試して、幅広く把握するようにしましょう。
把握ができたら、次に進みます。


▼★2番の「出版業界 / 編集者」★▲に興味があります。

この業界と職種に、日本国内で就職する場合、
私に合いそうな企業の名前を理由とともに教えてください。
>

以下、あなたの自己分析を基に、日本国内での出版業界で適したと思われる企業をいくつか挙げてみます。


  1. 岩並書店: 日本の有名な出版社の一つで、あなたのような歴史やアートに深い関心を持つ方に適しています。日本史やアート史に関連する質の高い書籍の発行が多く、その多様なコンテンツを通じて、あなたの専門知識と興味を活かすことができます。

  2. 新潮社: 新潮社は幅広いジャンルの書籍や雑誌を出版しており、特に文化や芸術についての深い理解を持つ人材を求めていることで知られています。さまざまな文化に関する書籍や雑誌の編集に関与することで、あなたの興味と知識を活かす機会が豊富にあります。

  3. 文化出版局: アートやデザインに関する専門書を多く手がけている出版社で、あなたのアート史に対する知識や情熱を活かすことができます。また、自身の趣味である映画やテクノロジーの視点も取り入れることができ、新しい視点での出版物の提案も可能です。

  4. 河出書房新社: 文化や歴史、芸術に関する幅広いテーマの書籍を出版しており、あなたの専門知識と興味を活かす機会が多いです。また、独自の視点で新たな出版物を企画することも可能です。


これらの企業は、あなたの知識や興味を最大限に活かすことができる出版社として挙げてみました。ただし、出版業界は非常に競争が激しく、多くのスキルと情熱が求められます。また、出版物の企画や編集には多くの時間と労力が必要ですので、その点を理解した上で選択するようにしましょう。




有名企業が出てくることが多いかと思います。(注: 一部の社名は私が加工しました)

AIが正確な知識を持つことは保証されていませんので、
これらを手がかりにして、業界研究を独自に進めましょう。

就活にまだ自信が持てないときは、
エントリーシートの文例から学ぶこともできます。

▼★
1番の「岩並書店」を志望しようと思います。★▲

先ほどの{自己分析}をもとに、
この企業への就職に向けた最高のエントリーシートを書いて、
読みやすい文章に推敲した上で出力してください。

#制約条件
・学生が書く立場で、対等な目線ではなく謙虚に、
・礼儀正しく、
・企業が思わず喜んで採用したくなるように、
・PREP法を意識しながら、
・自己分析をもとにして自分の強みを示しつつ
・詳細なエピソードを補って根拠をもって示しつつ
・働きたい気持ちが具体的に伝わるように、
・必ず企業の事業内容について冒頭付近から効果的に絡めながら、
・凡庸な表現は避けながら、
・趣味についてはそれほど言及しなくて良い
・全てに言及しなくて良い。特に、説得力が落ちる要素は省いて。

#出力条件
・自明なので、自分の名前は名乗らなくても良い。
・章立てや、小見出しは不要です。
・文章として、4段落に分けて800文字以内で書いてください。
・会社名を記すときは必ず「貴社」と呼称してください。
>

貴社の精神として掲げられている「文化の創造とその普及」に深く共感し、私の専門領域である歴史学とアート史の知識を活かして、岩並書店の一員として働きたいと考えております。私が大学で培った専門知識と研究スキル、そして私が価値あるものと考える視点の共有は、貴社が提供する優れた出版物の品質を更に高める可能性があると信じています。

私が大学で勉強している日本史とアート史は、現代社会の理解に対する深い洞察を提供するものであり、それが貴社が追求する「真実」への探求に貢献できると考えています。特に私が注力してきたのは、歴史が現代社会に与える影響についての探求です。例えば、私は大学2年生の時に、日本のアート史が現代の日本社会の価値観や思考方法にどのような影響を与えているのかについての研究を行いました。その結果、アートが日本人の感性や認識に果たす役割を深く理解し、それを他の人々と共有することの重要性を認識しました。

また、テクノロジー、特にAIが文化や歴史の解釈に与える影響についても独自の視点を持っています。この視点を活かして貴社の出版物に新たな切り口を提供し、読者が新しい視点から物事を考えるきっかけを作ることができると信じています。大学でのセミナーにおいて、AIと歴史教育の組み合わせについてプレゼンテーションを行った際、その視点が他の学生からも評価を受けました。

私が求める仕事は、学んだ知識を活かして、人々が歴史や文化を理解し、その影響を伝えることです。私の知識とスキルが貴社の使命と一致していると信じており、一緒に働けることを心から楽しみにしています。岩並書店で働くことで、私の能力を最大限に発揮し、貴社の更なる発展に貢献できると確信しています。


回答は複数回の再作成を試して、幅広く把握するようにしましょう。

内容を盛るように指示してあるので、これをそのまま使うのはNGです。
文例や書き方のヒントとしてご参照ください。

その上で、クオリティを上げるためのプロンプトの流儀を
引き続きご紹介します。


今のエントリーシートを、もう少し謙虚で丁寧に、
読みやすい文章に推敲してください。
>

岩並書店様の尊敬すべき使命「文化の創造とその普及」に心から共感し、私自身が大学で学び深めてきた歴史学とアート史の知識を通じて、その目標達成に微力ながら貢献したいと考えております。私が得た知識と、同じく学んだ研究の手法が、岩並書店様の提供される高品質な出版物に対し、さらなる一助となれば幸いです。

大学での専門分野である日本史とアート史は、現代社会の理解を深め、岩並書店様が掲げる「真実」への探究に対する新たな視角を提供できると信じております。具体的には、歴史が現代社会に与える影響についての研究に力を注いできました。たとえば、大学2年生の時に日本のアート史が現代の日本社会にどのような影響を与えているのか研究し、その過程でアートが我々の感性や認識に与える影響を深く理解しました。

私はまた、テクノロジー、特にAIが文化や歴史の解釈に与える影響についての視点も育ててきました。大学でのセミナーでは、この視点からAIと歴史教育の関連性についてのプレゼンテーションを行い、学生仲間からも肯定的な反響を得ました。これらの視点を岩並書店様の出版物に活かすことで、読者が新たな視角からの理解を深める手助けができればと考えています。

私の目指すものは、学んだ知識を活用し、人々が歴史や文化を理解し、その影響を理解する手助けをすることです。それが岩並書店様の使命と一致していると感じております。もしも岩並書店様で働ける機会を頂ければ、私の能力を発揮し、貴社の更なる発展に貢献できるよう尽力いたします。この機会を頂き、心より感謝申し上げます。


さらに磨きをかけるための
追加プロンプトを順に書いておきます。


上記のエントリーシートを読んだ面接官からの
質問のセリフを想定して、箇条書きで5個書いてください
>

これらの質問に対して、事実やエピソードを補いながら
私の代わりに、順に回答してください。
>

今の質疑応答の内容を、先ほどのエントリーシートに盛り込んで、
エントリーシートをさらに具体的で完ぺきな内容に、再作成してください。
>

このエントリーシートの文章を、もう少し謙虚で丁寧に、
わかりやすい文章に推敲してください。
>



最終的な文例はこうなりました。

貴社の出版物の中でも、岩並新書シリーズには深い感銘を受けております。その誠実さと学術的な深みを保ちつつ、広範な読者に対して新たな視点を提供するという貴社の姿勢に、自身の理想とする方向性を見ております。私は学んだ知識を人々と共有し、深い理解のきっかけを作り出すことに生きがいを感じています。その意識を貴社の編集者として活かすことができればと思います。

大学での学びを通じて、歴史学とアート史に深く取り組むことで、史料の分析力とコンテクスト理解の能力を身につけました。これらの能力は原稿の内容を深く理解し、それを読者に伝えるために重要なスキルであると自負しております。貴社の編集者として、この力を最大限活かせるのではないかと期待しています。

さらに、現代社会ではテクノロジーが大きな役割を果たしており、特にAIの存在は文化や歴史の解釈に影響を与えています。その点に注目し、新たな視点を提供することで、読者が事象を多角的に捉える機会を創出することに意義を感じております。貴社の編集者として、そのような視点を活かし、新たな洞察を読者に提供する役割を果たせればと考えています。

そして、私が岩並書店にて達成したいと考えている目標は、読者が深く理解し、反思する機会を創出することです。そのためには、出版物の質の維持と向上が求められると考えています。そして、その成果を通じて社会に影響を与えることができるよう、一編集者として精進してまいります。

繰り返しますが、これをそのまま使うのはNGです。
人間は騙せませんし、企業に迷惑で失礼です。

また、エントリーシートの書き方だけで様々なバリエーションがあります。
これらは就職を考えるための取っ掛かりとして使い、自信を持ってさらなる探求をされることを期待します。

※ 本記事は、実在の企業とは一切関係ありません。
 
テーマ 自己啓発・職業
タスク アイデア・ブレスト評価・分類
タグ #転職#就職活動#自己分析#自分の再発見
動作環境の例 OpenAI ChatGPT-4
投稿・編集日 2023/07/09・2023/07/09
提案者 まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く