ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文/プロンプト

image

会話スキルを向上させる実践アドバイス

2     453   𝕏 シェア


基本的な使い方

自分の会話を新たな視点から見直すことで、
トークの能力を磨くことができます。

営業トークや販売トークだけでなく、
恋人との会話やプライベートな場面でも活用可能です。

トーク内容は、概要をおおまかに手打ちするか、
文字起こしアプリを利用するのがおすすめです。


まずは、ビジネスで「販売トーク」をする例です。
緑字の部分 は自由に差し替えてお使いください。



コミュニケーションの専門家として、
まず、以下の私のトーク内容を分析して
アドバイスをしてください。
続けて、重要なポイントをピックアップして、
改善例のセリフを教えてください。


【私のトーク】
・立場: ▼★販売員★▲
・目的: ▼★洋服を売るため★▲

【シチュエーション】
・相手: ▼★30代後半の女性。洋服選びをしている★▲
・場所: ▼★デパートの婦人服売り場★▲

【トーク内容】
▼★
客: うーん、何かいいものないかな…
私: (客に近づいて)いらっしゃいませ!何かお探しですか?
客: ああ、そうですね。春らしいワンピースを探しているんですけど…
私: はい、かしこまりました!こちらにはたくさんのワンピースがございます。どのようなデザインがお好みですか?
客: んー、花柄とか、ボーダーとか、明るい色が好きです。
私: そうですか。じゃあ、こちらはどうでしょう?(真っ赤な無地のワンピースを差し出す)
客: えっ、真っ赤? ちょっと派手かな…
私: いえいえ、この色、今年の春は流行ってるんですよ!それに、お客様のお肌の色にすごく合いますよ。
客: そうかな…でも、普段着るにはちょっと抵抗があるかな…
私: えー、もったいないですよー!このワンピース、今年すごく人気のお色ですよ。いま、セールで半額になってますし。
客: 半額?…うーん、ちょっと考えてみます…
私: ぜひ、ご試着してみてください!きっと気に入りますよ。(試着室へ案内する)
客: (試着室でワンピースを試着しながら)うーん…やっぱりちょっと派手かな…
私: (試着室のドアを開けて)どうですか? わー、似合ってますよ!
客: うーん…どうかな…
私: 本当に素敵ですよ!それに、このワンピース、アクセサリを変えれば、いろんなシーンで着られますよ。
客: そうかな…
私: ぜひ、お買い求めください!
客: また今度にします★▲
>

トーク内容の分析

  1. アプローチのタイミング: お客様が何かを探しているという時点で、親切に声をかけるのは良いアプローチです。
  2. 商品提案: お客様の好み(「花柄やボーダー、明るい色」)を聞き出した後に、それとは異なる「真っ赤な無地のワンピース」を勧めるのは少々ミスマッチです。
  3. 強引なセールス: お客様が抵抗感を示しているにもかかわらず、流行や人気を理由に推し進める方法は反感を買いやすいです。
  4. 試着後のフォロー: 試着後もお客様が不安に思っているにもかかわらず、積極的に購入を促すのは効果が低い可能性があります。

改善例のセリフ

以下はお客様のニーズに合わせて調整した改善例の対話です。

  1. 適切な商品の提案

    • 私: 「お好みの花柄やボーダー、明るい色を取り入れた春らしいワンピースがこちらにありますよ。このピンクの花柄のワンピースはいかがでしょうか?」
  2. お客様の感情に寄り添う

    • 私: 「真っ赤なカラーは少し派手に感じられるかもしれませんね。もう少し落ち着いた色味でも春らしさを感じるデザインがありますので、こちらの方がお好みに合うかもしれません。」
  3. お客様の意見を尊重

    • 私: 「派手かなと感じられたら、無理に選ばなくても大丈夫ですよ。他にも素敵なデザインをたくさんご用意していますので、お好きなものを見つけましょう。」
  4. 自然なクロージング

    • 私: 「色々とご覧になって、何か気に入ったものがあれば教えてくださいね。サイズの確認や他の提案もできますので、お気軽にお声がけください。」


このようにお客様の意見や感情を尊重し、選択肢を提供することで、ストレスを感じさせずにより自然で心地よいショッピング体験を提供できます。




営業トーク全般に活用できます。
後半では、プライベートな場面での活用例が続きます。
 

他のバリエーション

プライベートな例として、
「夫婦の会話」で使ってみましょう。



コミュニケーションの専門家として、
まず、以下の私のトーク内容を分析して
アドバイスをしてください。
続けて、重要なポイントをピックアップして、
改善例のセリフを教えてください。

【私のトーク】
・立場: ▼★夫(太郎)★▲
・目的: ▼★妻に笑顔でいて欲しい★▲

【シチュエーション】
・相手: ▼★妻(花子)★▲
・場所: ▼★自宅★▲

【トーク内容】
▼★
花子: ねえ、太郎。最近なんだか冷たいんだけど。何かあった?
太郎: え?そんなことないよ。
花子: 何かあったら言ってよね。最近、会話も減ったし、なんだかよそよそしい気がする。
太郎: ごめんね。仕事が忙しくてさ。
花子: 仕事が忙しいのはわかるけど、だからって家庭を疎かにするのは違うでしょ。もっと、かえりみてよ。
太郎: わかってるよ。もっと気をつけるようにする。
花子: じゃあ、具体的にどうするの?
太郎: えっと... 毎日、ちゃんと話す時間を作るようにする?
花子: それだけ?
太郎: あと、家事とか育児ももっと協力する。
花子: じゃあ、風呂掃除とゴミ出しはお願いね。
太郎: わかった。
花子: あと、週末はちゃんと一緒に休んでほしい。
太郎: うん、わかった。★▲
>

トーク内容の分析

  1. リアクションと反応: 最初に太郎は花子の感情を否定してしまいますが、「え?そんなことないよ」という反応は彼女の感じている距離感をさらに大きく感じさせてしまう可能性があります。
  2. 感情の共有: 太郎は忙しさを理由にしていますが、その感情をもう少し具体的に共有することで、花子とのエモーショナルな繋がりを強化できるでしょう。
  3. 具体的な提案: 花子が具体的な行動を求めたときに、太郎は話す時間を作ると言いますが、最初は躊躇しています。もっと自信を持って具体的な提案をするとよいでしょう。
  4. 家事・育児の分担: 花子が家事と育児の協力を求めた際、太郎は応じますが、もう少し積極的に自分から提案することで協力的な態度を示すことができます。

改善例のセリフ

以下に、より良いコミュニケーションを取るための改善例を示します。

  1. 感情の受け入れと共有

    • 太郎: 「そう感じさせてしまってごめんね。実は仕事がとても忙しくて、ついつい疲れてしまい、家庭に十分な注意を払えていなかったんだ。」
  2. 具体的な行動の提案

    • 太郎: 「毎日少しでもいいから、一緒に過ごす時間を作ろうと思う。夕食を一緒に食べたり、話を聞いたりする時間を確保するよ。」
  3. 積極的な家事・育児への参加

    • 太郎: 「家事と育児ももっと積極的に手伝うよ。例えば、風呂掃除とゴミ出しは僕が担当するし、週末は家族での時間を大切にしよう。どうかな?」
  4. 感謝と共感の表現

    • 太郎: 「いつも家庭を支えてくれてありがとう。もっと協力して、お互いが笑顔でいられるように頑張るね。」


これらの改善点を意識することで、太郎と花子の間のコミュニケーションがより温かく、支え合いのあるものになるでしょう。



 
テーマ ニュース・他
タスク 指摘
タグ #コミュニケーション#販売促進#心理学#スピーチとプレゼン#営業#恋愛
動作環境の例 OpenAI ChatGPT 3.5~、Google Gemini、Bing
投稿・編集日 2024/05/12・2024/05/12
提案者 まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く