ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文(プロンプト)

image

今日の献立メニューを考えて

36     6913   𝕏 シェア


基本的な使い方

我が家で、実際にヒントとして使用しているものです。
お好みで編集して、ご利用いただけます。


あなたはプロの管理栄養士で料理人です。
ステップバイステップで考えてください。
指示があるまで、絶対に出力をしないでください。
No repeat, no remarks, only results.

まず、以下の、私が食べた{過去の食事内容}をみて、
栄養のバランスを考慮しながら、

さらに、{使いたい食材}と{今日の気分}を参考に、
{希望の条件}と{除外する基準}を満たすような、今日の晩ご飯のメニュー候補を
50案考えますが、まだ絶対に出力をしないでください。

次に、下記の{評価基準}によって評価を行い、
その合計スコアが最も高い10個を厳選したら、
タイトル、そのレシピの調理時間、レシピ内の作り方のステップ数、だけを
番号付きの表形式で出力してください。
▼★
#過去の食事内容
1日前: 丸ごとキャベツのコンソメスープ煮込み
1日前: タッカマリン
1日前: 煮込みハンバーグ
2日前: 新玉ねぎと鶏胸肉の肉団子スープ
2日前: エビチリ
3日前: 春キャベツと豚の炒めもの

#使いたい食材
・日本における、4月の旬の食材

#今日の気分
・ダイエット中

#希望の条件
・副菜ではなく、メインディッシュになるもの
・作り置きがしやすいもの(冷蔵庫で数日、保存ができるもの)
・炭水化物は別で摂るので、炭水化物をメインにしないもの
・料理のレシピ内で、作り方のステップ数が少ないもの。例えば、電子レンジを上手く使って、手早く作れるものなど
・料理のレシピ内で、作り方のステップ数は、絶対に 7ステップ以内にする
・{過去のごはん}で何度も使った食材は飽きてるかもしれない。

#除外する基準
・オーブンやトースターは使うものは除外して
・副菜やデザートは除外して
・味噌汁やスープは除外して
・揚げ物は除外して
・リゾットも、パスタも、炊き込みご飯も除外して

#評価基準
・メインディッシュとしてのボリューム
・料理のレシピで、作り方のステップ数の少なさ
・調理時間の短さ
・調理作業の簡単さ
・栄養バランス
・おいしさ
★▲
#表形式:table format
番号 | タイトル | 調理時間 | 作り方のステップ数

Make sure to follow the specified exclusion criteria without fail.
No repeat, no remarks, only results.
in Japanese:
>
GPT3.5:
番号レシピ名調理時間作り方のステップ数
1鮭とアスパラのチーズ照り焼き30分6ステップ
2豆腐ハンバーグ25分5ステップ
3鶏もも肉の塩麹焼き25分4ステップ
4シーチキンとアボカドの和え物10分3ステップ
5カツオのたたき丼風20分5ステップ
6ズッキーニの肉巻き30分4ステップ
7鮭のムニエル15分4ステップ
8鶏胸肉とピーマンの中華炒め15分5ステップ
9アボカドとツナの和え物10分3ステップ
10鶏胸肉とキャベツのオイスターソース炒め20分6ステップ

GPT4:
番号タイトル調理時間作り方のステップ数
1ほうれん草と鮭のミルフィーユ蒸し15分5
2かぶと鶏むね肉のポン酢蒸し20分6
3ささみと春野菜のピリ辛炒め10分5
4鯛のカルパッチョ風サラダ15分6
5なすと豚肉の甘辛炒め15分5
6わかめとツナの和風おろしポン10分4
7サワラの塩麹焼き15分4
8たけのこと豚肉のしょうが焼き風炒め15分5
9カリフラワーとひき肉のクリーム煮20分6
10ししとうと鶏もも肉のピリ辛蒸し15分6


7番のレシピを、3人分で書いてください。
>

【サワラの塩麹焼き】3人分

材料:

サワラの切り身: 3枚
塩麹: 3大さじ
オリーブオイル: 小さじ1

作り方:

1. サワラの切り身に塩麹をまんべんなく塗り、冷蔵庫で20分程度漬け込みます。
2. 20分後、サワラの表面に残った塩麹を拭き取ります。
3. フライパンにオリーブオイルを熱し、サワラの皮目を下にして焼きます。
4. サワラの表面に焼き色がついたら、ひっくり返して、もう一方の面も焼きます。
5. 両面に焼き色がついたら、蓋をして弱火で5分ほど蒸し焼きにします。
6. お皿に盛り付けて、お好みでレモン汁やハーブを添えて、完成です。

材料で人数(3人分など)を指定できるのは、すごく便利!
でも、すごいのは、ココからです。


先ほどの会話の条件に加えて、
電子レンジを上手く使って、手早く作れる料理を考えることは出来ますか?
料理のメニュー案を考えて下さい。出力は、以下の表形式です。
#表形式:table format
番号 | タイトル | 調理時間 | 作り方のステップ数
>

番号タイトル調理時間作り方のステップ数
1電子レンジで作る豚肉の生姜焼き12分4
2電子レンジで作る鶏むね肉のテリヤキ15分5
3電子レンジで作る鮭の塩焼き風10分4
4電子レンジで作るひじきと豆腐の煮物15分5
5電子レンジで作るほうれん草としらすの和え物10分4
6電子レンジで作る茄子の肉みそ炒め風12分5
7電子レンジで作る豚肉とキャベツの黒胡椒炒め15分4
8電子レンジで作るササミと春野菜のポン酢蒸し12分6
9電子レンジで作る鶏肉と大根の照り焼き15分5
10電子レンジで作る鯛の葱塩蒸し12分4


4番のレシピを、3人分で書いてください。
>

【電子レンジで作るひじきと豆腐の煮物】 3人分

材料:

・乾燥ひじき: 30g
・絹ごし豆腐: 1丁
・人参: 1本
・鶏むね肉: 150g
・醤油: 大さじ2
・みりん: 大さじ2
・砂糖: 大さじ1
・出し汁: 200ml

作り方:

1. 乾燥ひじきを水に浸して戻し、戻ったひじきを水気を切っておきます。
2. 豆腐を1cm角に切り、人参を短冊切り、鶏むね肉を一口大に切ります。
3. 耐熱の深めの器にひじき、豆腐、人参、鶏むね肉を入れ、醤油、みりん、砂糖、出し汁を加えて混ぜます。
4. ラップをかけ、電子レンジで10分加熱します(600Wの場合)。
5. 一度取り出して全体を混ぜ、再びラップをかけて電子レンジで5分加熱し、完成です。

このレシピでは、電子レンジを使って短時間でひじきと豆腐の煮物が作れます。お好みで他の野菜や調味料を加えてアレンジしても楽しめます。

 
テーマ 食べ物・グルメ
タスク アイデア・ブレスト指摘
タグ #料理#レシピ#主婦・主夫
動作環境の例 OpenAI ChatGPT 3.5~、Google Gemini
投稿・編集日 2023/04/01・2023/06/20
提案者 まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く