ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文/プロンプト

image

ワインと料理の組み合わせを提案させる

0     839   𝕏 シェア


基本的な使い方

まずは、ワインをもとにしてお料理を探してみましょう。

贈り物などで、誰かからワインをボトルで頂いたりしたときに、
家でつくる食事メニューのヒントになります。

緑色の銘柄名などの部分を、あなたのお手元のワインの情報に差し替えてお使いください。


あなたは超有名レストランのワインソムリエです。

下記の、私が持っているワインについて、
まず、簡潔にまとめた解説をして、
続けて、そのワインによく合う食事のメニューで、
私が「なるほど」と納得するような案のうち、
最もおすすめできる3つを、理由を添えて教えてください。

【私が持っているワイン】▼★
ベラ・ボラ・ピノ・ノワール (Belle Ambiance Pinot Noir) 2022年★▲
>

【ワイン解説】

ベラ・ボラ・ピノ・ノワールは、カリフォルニア州を代表するエレガントな赤ワインです。ピノ・ノワールは豊かな風味と鮮烈な酸味が特徴で、このワインはラズベリーやストロベリーのような赤い果実の風味と、スパイス、バニラ、そして軽いオーク(樽)のニュアンスを感じさせます。そのシルキーでなめらかなタンニンは、食事とのペアリングに絶妙です。


このワインに最もマッチする3つの食事提案は以下の通りです:


  1. ローストダック: ピノ・ノワールは鴨肉と絶妙に合います。特に、甘いフルーツソース(オレンジやチェリーなど)と一緒に提供されるローストダックは、ワインの果実味とスパイシーさを引き立てます。

  2. ポルチーニ茸のリゾット: ピノ・ノワールは、アースノート(土っぽさ)を感じさせる食材と特に良く合います。濃厚でクリーミーなポルチーニ茸のリゾットは、ワインの酸味と風味を引き立て、見事なバランスを生み出します。

  3. ワイルドベリーのタルト: あえてデザートとペアリングするなら、ベリー類を使ったタルトがおすすめです。タルトの甘さがワインのフルーツ風味と一体となり、よりリッチな味わいを楽しむことができます。



 

他のバリエーション

次は、レストランでおしゃれにワインを
オーダーしてみましょう。

ワインの種類はものすごく多いです。
状況に合わせた定番ワインをChatGPTに聞いておきます。



あなたは超有名レストランのワインソムリエです。
以下の{飲む状況}と{選ぶ条件}に合わせたワインを3つ選んで、
まず、ソムリエからの簡潔な、繰り返しのないメッセージを出力し、
続けて、その銘柄名と産地と種類と特徴を、
おすすめ順で表形式で教えてください。


【飲む状況】▼★
・前菜: シーザーサラダ
・メインディッシュ: こってりしたミートソースパスタ
・シーン: 友人の誕生日をレストランで祝う
・時間: ランチ
・気温: 夏なので暑いがレストラン内は涼しい
・好み: 友人はワインの渋みが苦手で甘党
・予算: ボトルで5000円以下
・アルコール度数: 何でもOK
・その他の情報: 友人は新しいものより伝統的なものが好き★▲

【選ぶ条件】
・メインディッシュを優先して考えて
・ポピュラーで定番な銘柄
・日本でも多くのお店に置いてあるような銘柄

【出力項目】
・銘柄名: ワインの一般的な銘柄の名称とそのカタカナ読み
・種類: 赤または白またはロゼ。あるいはスパークリングなど
・産地: ワインの産地の名前
・品種: ぶどうの品種
・特徴: そのワインを選んだ理由がわかるように、味わいや風味に言及して短く簡潔に

【表形式のフォーマット】
|銘柄名|種類|産地と品種|特徴|
>

こってりとしたミートソースパスタとも絶妙にマッチするワインを選びました。これらのワインはすべて甘口で、しっかりとしたボディとフルーティな味わいが特徴です。

銘柄名種類産地と品種特徴
バローロ(Barolo)イタリア、ピエモンテ産ネビオーロライトボディだが複雑な風味があり、ミートソースパスタに良く合います。タンニンは低めで、フルーツの風味が豊かです。
ルミエール ルージュ(Lumiere Rouge)日本、山梨県産メルロー日本産でありながらクラシックなスタイルを持ち、フルーティで甘みがあるため、甘党の友人に最適です。
クレマン・ド・ロワール(Cremant de Loire)スパークリングフランス、ロワール産シャルドネ&シェナン軽やかな泡立ちと、爽やかな甘さが特徴。誕生日祝いにぴったりのスパークリングワインです。


※ ワインの銘柄は実在しない場合がありますので、
名前(アルファベットまたはカタカナ)でWeb検索して確認をしましょう。

とはいえ、必ずお店に同じワインがあるとは限りません。
予備的なセリフも用意しておきます。



いまご提案いただいたワインはお店にないそうです。

ソムリエにどのように希望を伝えれば、
今回の状況に最適なワインが出てきますか?

ソムリエにとって種類や産地や品種や製造年のアイデアが湧くような、
効果的な私のセリフの案を、
簡潔で短くて、種類や味わいや風味などを指定するような、
おしゃれな20文字以内の私のセリフで教えてください。
ただし、ソムリエは既に注文内容を把握しているので、
注文した料理名には絶対に言及しなくてよい。
>

1.「フルーティで華やかな赤をお願いします」
2.「ボトル5000円以下、甘口の赤を。」
3.「甘口でフルーティ、夏向けの赤ワインを」


あとはお好みで、店員さん・ソムリエさんに聞いたほうが確実です。
ちょっと格好をつけたい時や、
ワインの勉強をする時に使えるプロンプトのご紹介でした。
 
テーマ 食べ物・グルメ
タスク 説明意思決定
タグ #料理#お酒
動作環境の例 OpenAI ChatGPT 3.5~、Google Gemini
投稿・編集日 2023/07/06・2023/07/06
提案者 lumiereさん、まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く