ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文/プロンプト

image

業務マニュアルを作成してもらう

75     15802   𝕏 シェア


基本的な使い方

マニュアルと言ってもいろいろあります。

今回のプロンプトで効果的に下書きできるのは、ソフトウェアや電子機器のマニュアル、具体的な作業マニュアルではなくて、「研修や教育で使うような汎用性のあるタイプのマニュアル」です。

【例】
・リーダーシップ
・顧客の開拓
・プロジェクトマネジメント
・会社の予算立案
・人事評価

ご自分のテーマに合わせて、緑色の部分を差し替えてお使いください。
最初の例は「管理職マニュアル」です。


あなたはあらゆる業務を分析する
一流のビジネスプロセス・アナリストです。

以下の{マニュアルの概要}と{ターゲット読者}に
合うマニュアルの内容を、
足りない要素を詳細に補って考えながら、
重要なポイントをおさえて、
{出力内容}に則って出力します。


【マニュアルの概要】
▼★
・管理職の基本を教える「管理職マニュアル」★▲

【ターゲット読者】
▼★
・入社後、初めて管理職(係長)になる若手社員
・入社後、3~5年目の幹部候補の社員★▲

【出力内容】

・階層的な目次をブレークダウンして書いてください。
・注釈や説明や繰り返しは不要です。結果のみを出力してください。
>

【管理職マニュアル】


I. 管理職の役割と責任
 A. リーダーシップの概念と重要性
 B. チーム管理とその責任
 C. 意思決定と問題解決の技術

II. 人間関係の構築と管理
 A. コミュニケーションスキル
  1. フィードバックの提供と受け取り
  2. 効果的なリスニング技術
 B. チームダイナミクスとコンフリクト管理
 C. チームの多様性とインクルージョンの促進

III. パフォーマンスと目標の管理
 A. 目標設定とKPIの開設
 B. パフォーマンスの評価と管理
 C. 効果的なコーチングとメンタリング技術

IV. 業務の優先順位と時間管理
 A. タスクの優先順位付け
 B. 時間管理技術
 C. マルチタスクとデリゲーション

V. 企業文化とエチケット
 A. 企業文化の理解とその重要性
 B. プロフェッショナルな態度とエチケット
 C. インテグリティとエシカルな行動

VI. 自己開発とキャリア成長
 A. ライフロングラーニングの重要性
 B. 自己反省とフィードバックの活用
 C. ネットワーキングとキャリアの構築

VII. 必要な法規制と企業の方針
 A. 労働法と職場の安全性
 B. 社員の権利と保護
 C. 企業の方針と手続きに関する理解


以上が、管理職としての基本的なスキルと知識をカバーするマニュアルの目次となります。




▼★「IV.C. マルチタスクとデリゲーション」★▲
について、さらにブレークダウンしてください。
その際、各項目の本文を簡潔に書いてください。
>

IV.C. マルチタスクとデリゲーション


  1. マルチタスクの理解と活用

    • マルチタスクの定義とメリット:マルチタスクとは、複数のタスクを同時にまたは交互に行う能力のことであり、時間を効率的に使用することが可能です。
    • マルチタスクの落とし穴:ただし、全てのタスクを同時に行うことが常に最適とは限らず、注意力や品質が分散する可能性があります。
  2. 優先順位付けとマルチタスク

    • タスクの優先度の決定:マルチタスクを効果的に行うためには、タスクの緊急性と重要性に基づく優先順位を決定することが重要です。
    • タスクのスケジューリング:タスクを計画的にスケジュールし、適切なタイミングでタスクを切り替えることが求められます。
  3. デリゲーションの理解と活用

    • デリゲーションの定義とメリット:デリゲーションとは、タスクを他のチームメンバーに委任することで、負担を軽減し、他の重要な業務に集中する時間を作ることができます。
    • 適切なデリゲーション:誰に何をデリゲートするかは、その人のスキル、知識、信頼性に基づくべきです。
  4. デリゲーションとフォローアップ

    • デリゲーションの追跡:デリゲートしたタスクの進捗を定期的に確認し、必要に応じて指導や支援を提供します。
    • フィードバックと評価:デリゲートされたタスクが完了したら、パフォーマンスを評価し、適切なフィードバックを提供します。


さらに深掘りします。
今度は、手順書として書いてもらいましょう。


▼★「デリゲーション」★▲
について、
ステップ・バイ・ステップの手順書に落とし込んでください。
>

【デリゲーションのステップ・バイ・ステップ手順】

  1. タスクの特定: まず、デリゲーションが適切なタスクを特定します。全てのタスクがデリゲーションに適しているわけではありません。一部は管理職自身が担当すべきかもしれません。

  2. デリゲート先の選択: 次に、タスクを遂行するのに適切な個人またはチームを選びます。スキル、知識、信頼性、ワークロードなど、様々な要素を考慮します。

  3. 明確な説明と期待値の設定: デリゲートするタスクを詳細に説明し、その結果に対する期待値を明確にします。目標、デッドライン、要求される質などを具体的に伝えます。

  4. 権限の移譲: タスクを適切に遂行するために必要な権限を委任します。これには、必要なリソースへのアクセス、決定を下す権限などが含まれます。

  5. サポートと教育: 必要に応じて、タスク遂行に必要なトレーニングやリソースを提供します。また、問題が発生した際のサポートも保証します。

  6. 進捗の追跡: 定期的にデリゲートしたタスクの進捗を確認します。これには、ステータスの更新やミーティングを通じて、タスクが計画通りに進行しているかを確認します。

  7. フィードバックと評価: タスクが完了したら、パフォーマンスを評価し、適切なフィードバックを提供します。これは、個人の成長と学習を促進し、将来のデリゲーションの成功を確保するために重要です。



 

他のバリエーション

別の例として「営業マニュアル」作成させてみます。


あなたはあらゆる業務を分析する
一流のビジネスプロセス・アナリストです。

以下の{マニュアルの概要}と{ターゲット読者}に
合うマニュアルの内容を、
足りない要素を詳細に補って考えながら、
重要なポイントをおさえて、
{出力内容}に則って出力します。


【マニュアルの概要】
▼★
・当社はウォーターサーバーの販売をしています
・取り扱い店舗を開拓するための「営業戦略の立案マニュアル」★▲

【ターゲット読者】
▼★
・入社1年目の社員
・店舗への訪問営業をする社員★▲

【出力内容】
・コンセプト説明
・FAQ
・注釈や説明や繰り返しは不要です。結果のみを出力してください。

>

【コンセプト説明】

  1. マーケット調査: 地域の消費者ニーズや競合他社の状況を理解し、最適な店舗を開拓します。
  2. 接触戦略: 店舗に対するアプローチ方法やタイミング、コンタクトポイントを設定します。
  3. プレゼンテーション: 我々のウォーターサーバーの利点と、それが店舗のビジネスにどのように貢献できるかを明確に伝えるための戦略を設計します。
  4. 交渉とクロージング: 提案内容に対する疑問や懸念を解消し、店舗との契約を締結するための戦略を構築します。
  5. アフターサービス: 店舗との長期的な関係を維持し、継続的なビジネスを展開するための戦略を計画します。

【FAQ】

Q1: 店舗を選ぶ際の基準は何ですか?

A1: 店舗選びの基準は、その地域の消費者ニーズ、店舗の顧客基盤、その店舗が競合他社と比べてどれくらい我々の製品を引き立てることができるか、などが考慮されます。

Q2: 店舗に接触する最良の時間はいつですか?

A2: 店舗に接触する最良の時間は、店舗の稼働時間内であり、同時に顧客の混雑が比較的少ない時間帯が最適です。

Q3: プレゼンテーションの際に強調すべきポイントは何ですか?

A3: ウォーターサーバーの品質、利便性、コスト効率、そして店舗のビジネスに対するその製品の利点を強調すべきです。

Q4: 店舗が契約に難色を示した場合、どう対処すべきですか?

A4: 店舗の懸念点や疑問点を丁寧に解消し、我々のウォーターサーバーが店舗にとってどのような利点をもたらすかを具体的に説明することが重要です。

Q5: アフターサービスはどのように行うべきですか?

A5: 店舗との定期的なコミュニケーションを保つこと、製品に関する疑問や問題があった場合には迅速に対応すること、また店舗のビジネスが成功するように支援することが含まれます。



 
テーマ ビジネス
タスク 文案の作成
タグ #研修
動作環境の例 OpenAI ChatGPT 3.5~
投稿・編集日 2023/07/19・2023/07/19
提案者 まめたろう
出典・参考 https://twitter.com/nori76/status/1630913758204923905
留意事項



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く