ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文/プロンプト

image

詭弁を見抜き、だまされない思考力を手に入れる

18     3074   𝕏 シェア


基本的な使い方

詭弁(きべん)とは、正しくない事を正しいように
見せるための話し方や議論で、
人をだますことを目的とした技法です。

ChatGPTなどを使って、見破る訓練をしておくと
議論に強くなれるかもしれません。

怪しい主張をされたら、
緑色の部分に差し替えて使ってみましょう。



以下の主張に含まれている
詭弁や誤謬を、全て網羅して、
詭弁法や誤謬に名前があれば太字で明示しながら、
名前がなければ創造せずに「その他」として太字で括って、
高校生でもわかるように、
それぞれの誤りを簡潔に、
リスト形式で解説してください。
最後に、最良の【反論となるセリフ】を、
例示してください。

【相手の主張】
"""▼★
子供のためには何でもする価値がある。
この提案は子供たちの未来を明るくするものだ。
だから、この提案に反対する人々は
子供たちの未来を暗くしたいのだろう。★▲
"""
>

この主張には複数の詭弁や誤謬が含まれています。

  1. 一般化の誤謬: 「子供のためには何でもする価値がある」という一般的な主張が提示されていますが、これは一般化されすぎており、すべての状況や文脈で真実であるわけではありません。

  2. 感情に訴える誤謬:「この提案は子供たちの未来を明るくするものだ。」という部分で、提案が子供たちの未来を必ずしも明るくするかの具体的な根拠や証拠が示されていないまま、感情に訴えています。

  3. 人身攻撃の誤謬: 「この提案に反対する人々は子供たちの未来を暗くしたいのだろう」という主張は、提案に反対する人々の動機や理由を根拠もなく攻撃しています。


【反論となるセリフ】:

「提案が子供たちの未来を明るくするかどうかは議論の余地があります。提案に反対する理由は、その内容や方法に疑問があるからかもしれません。すべての反対意見を子供たちの未来を暗くしたいと判断するのは、一般化しすぎではないでしょうか?」




追加であといくつかの例を提示します。


以下の主張に含まれている
詭弁や誤謬を、全て網羅して、
詭弁法や誤謬に名前があれば太字で明示しながら、
名前がなければ創造せずに「その他」として太字で括って、
高校生でもわかるように、
それぞれの誤りを簡潔に、
リスト形式で解説してください。
最後に、最良の【反論となるセリフ】を、
例示してください。

【相手の主張】
"""▼★
有名な起業家が新しい計画に賛成している。
彼にはたくさんのフォロワーがいるので、未来への洞察も確かだ。
この計画に反対する人々は、既得権を失うのを恐れているのだろう。★▲
"""
>

【相手の主張の詭弁・誤謬リスト】


  1. 訴える権威の誤謬(Argument from authority)

    • 説明:有名な起業家が賛成しているという理由だけで、計画が正しいと主張している部分。
    • 誤り:専門家や有名な人物の意見も間違っている可能性がある。その意見が正しいかどうかは、独立した根拠や証拠に基づいて評価する必要がある。
  2. 人気に訴える誤謬(Argumentum ad populum)

    • 説明:彼にはたくさんのフォロワーがいるので、未来への洞察も確かだという主張。
    • 誤り:多くの人々が同意するからといって、それが真実であるとは限らない。歴史的に見ても、多数の人々が誤った信念を持っていた例は多い。
  3. ストローマン誤謬(Strawman fallacy)

    • 説明:この計画に反対する人々は、既得権を失うのを恐れているという仮定。
    • 誤り:反対する理由を単一化や簡略化して、それを批判する形に変えている。実際の反対の理由は、もっと複雑であるかもしれない。

【最良の反論となるセリフ】

「有名な起業家の意見や彼のフォロワーの数が、計画の正当性の証拠にはなりません。真の評価は、計画の内容やそれに基づく具体的な根拠によって行うべきです。それに、全ての反対意見を既得権を守りたいという理由だけに単純化するのは公平ではありません。」




以下の主張に含まれている
詭弁や誤謬を、全て網羅して、
詭弁法や誤謬に名前があれば太字で明示しながら、
名前がなければ創造せずに「その他」として太字で括って、
高校生でもわかるように、
それぞれの誤りを簡潔に、
リスト形式で解説してください。
最後に、最良の【反論となるセリフ】を、
例示してください。

【相手の主張】
"""▼★
私たちの国を守るためには厳しい措置が必要だ。
この法案は国を守るためのものだ。
だから、この法案に反対する人々は
国を愛していないのだろう。★▲
"""
>

この主張にはいくつかの詭弁や誤謬が含まれています。


  1. 仮定の飛躍:「私たちの国を守るためには厳しい措置が必要だ。」という部分。国を守るために「厳しい措置」が必ずしも正しいとは限らないのに、それを前提としています。

  2. 訴求への感情:「この法案は国を守るためのものだ。」という部分。感情や価値観に訴えて、法案が正しいと思わせようとしています。しかし、法案が本当に国を守るためのものかどうか、その根拠や詳細が示されていません。

  3. 人身攻撃(アド・ホミネム):「だから、この法案に反対する人々は国を愛していないのだろう」という部分。法案に反対する人々の意見や理由を考慮せず、彼らの愛国心を疑っています。反対する理由と国を愛することは無関係です。


【反論となるセリフ】:

「法案の内容とその影響を具体的に考慮することが大切です。反対する人々が国を愛していないと決めつけるのではなく、彼らの意見や懸念点をしっかりと理解しましょう。」



 
テーマ 社会・経済学術・研究開発
タスク 分析・推論
タグ #ディベート#スピーチとプレゼン#勉強#コミュニケーション#交渉・商談
動作環境の例 OpenAI ChatGPT 3.5~、Google Gemini
投稿・編集日 2023/08/09・2023/08/09
提案者 まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く