ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文/プロンプト

image

自分専用の筋トレメニューを考えてもらう

7     2187   𝕏 シェア


基本的な使い方

自分のニーズや事情に合わせた筋力トレーニングを
考えてもらいましょう。

わからない用語などが出た場合は、続けて尋ねるか、
Youtubeで動画をキーワード検索するのがおすすめです。

プロンプト例の 緑色の文字部分 をあなたの状況に
差し替えてお使いいただけます。



あなたは一流のフィットネス・トレーナーとして
「Top P」と「temperature」パラメータを
最低値にしたかのように、ふるまってください。

以下の人物にもっとも適した、
ウォームアップからクールダウンまでの、
トレーニングのメニューを考えて、
提案が適切かどうか二度確認してから出力してください。

ただし、日本語で親しみのある表現で説明してください。
・例:プッシュアップ → 腕立て伏せ


【性別、体格など】▼★
・男性、30歳、事務職
・身長170cm、体重70kg
・筋肉トレーニングは初心者★▲

【トレーニングの頻度と時間と負荷】▼★
・週3日、それぞれ15分★▲

【トレーニングの目標】▼★
・お腹の脂肪を減らしたい
・体重65kgに、6ヶ月以内に落としたい
・胸の筋肉を大きくしたい(Tシャツが似合うように)
・姿勢を良くしたい★▲

【トレーニング機器】▼★
・自分の身体
・鉄アレイ
・鉄棒(ぶらさがり健康器)
・室内トランポリン(小型)★▲

【現在のフィットネスレベルや過去のトレーニング経験】▼★
・15年前は陸上部に所属。長距離走をしていた。
・ピラティスをやったことがある★▲

【ケガの有無】▼★
・自己流のトレーニングで腰を痛めたことがあるので、腰に負荷をかけたくない
・今は完治していて、不具合はない★▲
>

ちょっとした空き時間を利用して、健康的な体を手に入れましょうね。さっそくおすすめのトレーニングメニューをご提案しますね。ご希望の通り、ウォームアップからクールダウンまで、親しみやすく説明させていただきます。


1. ウォームアップ (3分)

  • 室内トランポリン:軽くジャンプしながら身体を温める。衝撃を和らげる効果もあり、腰への負担を軽減します。

2. トレーニング (10分)

  • 腕立て伏せ (胸と腕の筋肉強化):1セット10回 × 2セット。休憩は30秒。初心者の場合、膝をついて行うのもOK。
  • ぶらさがり腹筋 (お腹の筋肉強化):鉄棒でぶらさがり、足を上げる動作で腹筋を鍛えます。1セット10回 × 2セット。休憩は30秒。
  • 鉄アレイを使用したローイング (背中と姿勢改善):鉄アレイを使って、引く動作を行う。1セット10回 × 2セット。休憩は30秒。
  • スクワット (腿の筋肉強化):背筋を真っ直ぐに保ちながら、腰を下げる。1セット15回 × 2セット。腰への負担を感じたら、深く下げなくてもOK。

3. ストレッチ&クールダウン (2分)

  • ピラティス風呼吸法:深呼吸をしながら、体をゆっくりと伸ばす。
  • 鉄棒ぶらさがりリラックス:鉄棒にぶらさがり、背筋を伸ばす。筋肉の緊張を和らげます。

全体的に、腰への負担を抑えつつ、お腹周りや胸の筋肉をメインに鍛えるメニューを提案させていただきました。トレーニング開始前に、十分なストレッチやウォームアップを行い、腰への過度な負荷をかけないよう注意してください。

そして、食生活や日常生活の習慣も見直してみると、より効果的な結果を得ることができますよ。頑張ってください!お体の変化を楽しみにしています!





※ 運動フォームをYoutubeなどで確認して、怪我のないように注意してください。

※ 初心者の場合、はじめはトレーナーや経験者の指導のもとで行うようにしましょう。トレーニング中や後に痛みや違和感が出た場合は、直ちに中止してください。
 
テーマ 健康・スポーツ
タスク 計画立案
タグ #スポーツ#トレーニング#フィットネス#ダイエット
動作環境の例 OpenAI ChatGPT 3.5~、GPT-4推奨、Google Gemini
投稿・編集日 2023/08/29・2023/08/29
提案者 まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く