ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文/プロンプト

image

部活の運動メニューを考える

1     1858   𝕏 シェア


基本的な使い方


中学校の陸上部です。
長距離走、短距離走の選手がいます。

トレーニングのメニューを考えてください。
>

陸上部の長距離走・短距離走の選手のトレーニングメニューを以下に提案します。

【長距離走選手用トレーニングメニュー】

ロングラン - 長時間のジョギングで有酸素運動能力を向上させます。距離を徐々に増やしていくことで、持久力がつきます。
インターバルトレーニング - 短い距離をスプリントすることで筋力を強化します。例えば、200メートルを数回走り、休憩を挟んで、また同じ距離を走るといったトレーニングがあります。
ヒルトレーニング - 勾配のきつい山道を走ることで、脚力と心肺機能を強化します。山を登ることで、筋力がつき、下り坂での着地の練習で、脚への負荷を緩和します。


【短距離走選手用トレーニングメニュー】

スプリントトレーニング - 短距離を素早く走ることで、筋力とスピードを強化します。100m走や200m走などの短距離種目に特化したトレーニングです。
ジャンプトレーニング - ジャンプをすることで、筋力を強化し、スタートダッシュや加速力を向上させます。例えば、ボックスジャンプやスクワットジャンプなどがあります。
パワーリフティングトレーニング - デッドリフト、スクワット、ベンチプレスなどを行うことで、筋力を強化します。短距離走に必要な爆発力を養います。
以上が、長距離走選手用・短距離走選手用のトレーニングメニューの一例となります。ただし、選手のレベルや目標、環境などに合わせて、トレーニングメニューを調整する必要があります。また、トレーニングを行う前に十分なウォームアップとストレッチを行い、ケガの予防に努めてください。


 
テーマ 健康・スポーツ
タスク 説明
タグ #部活#トレーニング#スポーツ#コーチ
動作環境の例 OpenAI ChatGPT 3.5~
投稿・編集日 2023/04/01・2023/04/01
提案者 まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く