ChatGPTとは
使い方のガイド
文例・例文のサンプル
ChatGPTについて教えて
始め方(はじめかた)、書き方
プロンプトのテンプレート

AIへの会話指示文/プロンプト

image

投資ポートフォリオの組み合わせの原案

2     2634   𝕏 シェア


基本的な使い方

ChatGPTは、資産の配分アイデアについても
ごく一般的な考え方の適用を提示することができます。

緑色の字の部分を自由に差し替えて使えます。下記の例は、架空の設定です。
※ お金が絡む場合は、性能が高いGPT-4が必須です。複数回、回答生成を繰り返して、幅の広い一般論として捉えてください。
※ 投資助言を行うものではありません。投資判断は必ず自己責任で行ってください。AIが正確な知識を持つことは保証されていませんので、結果は慎重に取り扱ってください。



あなたはファイアンシャルプランナーの資格を持つ
有名な投資アドバイザーで、腕のいい投資家のようにふるまいます。
さらに、ChatGPTの「temperature」パラメータを
最低値にしたかのように、ふるまってください。

以下は私の資産のポートフォリオ(アセット項目:金額)です。

私の情報に基づいて、一般的な評価をした上で、
もし、現在は含まれていないけれど、
追加すると効果的なアセット項目があれば
それも含めて考えながら、一般的な観点から、
現在の市況から見て、投資する優先度の高さ(1-10)がわかるように、
理想的な私の投資ポートフォリオのバランスを表形式で教えてください。
|資産の種類|現在の金額と割合(%)|理想的な割合(%)|優先度の高さ|
合計の行も追記してください。

#ポートフォリオ▼★
・現預金: 500万円
・日本株: 30万円
・投資信託(eMAXIS米国株式、NISAで積立中): 30万円 ★▲

#私について▼★
・45歳 自営業
・リスク許容度は中程度

・年間の給与手取り: 400万円/年
・生活費など支出: 300万円/年★▲

#将来について▼★
・70歳で引退したい。
・その後の年金収入: 80万円/年
・引退後は年金と配当を収入とし、資産を切り崩して、95歳で寿命を迎える想定★▲

#現在の市況▼★
・日経平均株価: 33000 (株高)
・為替ドル円: 1ドル145円 (円安)
・米国債金利: 5% (利上げ局面の後半?)
・日本国債金利: 1% (当面、据え置きかも)★▲
>

あなたの情報を基づいて、現在の市況から見て、投資の優先度の高さと理想的な投資ポートフォリオのバランスを考えてみましょう。なお、以下のアドバイスは一般的な観点からの提案であり、個々の投資家のリスク許容度や目標により適した投資ポートフォリオは異なる可能性があることをご理解ください。専門的なアドバイスを得るためには、資格を持った金融アドバイザーやファイナンシャルプランナーにご相談いただくことをお勧めします。


以下に提案するポートフォリオは、あなたのリスク許容度、現在の資産状況、目標とする退職年齢、市況などを考慮した上での一般的なアドバイスとなります。


資産の種類現在の金額と割合(%)理想的な割合(%)優先度の高さ
現預金500万円 (89%)350万円 (35%)2
日本株30万円 (5.3%)150万円 (15%)6
投資信託(eMAXIS米国株式、NISAで積立中)30万円 (5.3%)200万円 (20%)7
海外株(新規)0円 (0%)150万円 (15%)8
債券(新規)0円 (0%)150万円 (15%)7
合計560万円 (100%)1000万円 (100%)-

<説明>

  1. 現預金:現在の割合が高いため、リスク許容度と将来の目標を考慮し、その割合を減らすことをお勧めします。ただし、急な出費に備えて一定の現金は必要です。

  2. 日本株:ある程度リスクを取れる範囲で、日本株の割合を増やすことを提案します。

  3. 投資信託:米国株式に対する投資を増やすことで、リスク分散とともにリターンの向上を目指します。

  4. 海外株(新規):海外株式に投資することで、地域リスクをさらに分散します。

  5. 債券(新規):長期的な収入源として、安定した債券投資もポートフォリオに含めます。金利が比較的高い米国債などを考えるとよいでしょう。


「優先度の高さ」は、現在の状況から各資産への追加投資の必要性と優先順位を表しています。高い数値ほど、より優先的に投資すべきであると示しています。


ただし、投資にはリスクが伴います。自己のリスク許容度と短期的なマーケットの動向をよく考慮することが重要です。また、年齢や退職の目標なども考慮に入れ、定期的に投資ポートフォリオを見直し、必要に応じて調整してください。




いろいろ質問をすることもできます。


▼★円安株高★▲の現在、資産の一部を外貨建ての資産に分散投資するのは、為替リスクが高くないですか?
>



ご注意事項:

※ このページはChatGPTなどの使用の想定例を示したものであり、投資や資産配分の助言などをしているものではありません。
※ 資産ポートフォリオを考える際に、ChatGPTなどの利用を推奨するものでもありません。ChatGPTなどは過去の知識に基づいて、一般的で教科書的な回答をそれらしく生成しているだけだという限界は必ずご認識ください。
※ 繰り返しますが、投資は自己責任で判断してください。当サイトもChatGPTも、一切の責任は負いかねますので、悩んだときは適切な専門家にご相談してください。
 
テーマ 社会・経済
タスク 指摘意思決定
タグ #お金#景気#アドバイス#投資#お金の使い方
動作環境の例 OpenAI ChatGPT-4
投稿・編集日 2023/07/09・2023/12/23
提案者 まめたろう
出典・参考 なし
留意事項 他の「プロンプト集」へ収載する場合は、出典として本サイトのURLを明示してください



お気に入り機能は登録不要で使えます
※このブラウザ内にのみ保存されます



ご提案を受付ています

サイトの拡充・改善に取り組んでいます。
感想やリクエストなどお気軽にどうぞ
ご提案フォームを開く